top of page

【ホテル業界】TikTokでユーザーを増やす!投稿・運用のポイント

コロナ禍中の緊急事態宣言などで、多大な影響を受けたホテル業界。そのような中でも、TikTokをうまく活用してホテルの魅力を動画で伝えているところも多くあります。

TikTok動画ならホテルの外観や内観はもちろん、部屋や食事の魅力をよりリアルに伝えることが可能!実際、TikTokを活用することで視聴者が増加し、結果的に集客に繋がったというホテルも多くあります。

そこで今回は、ホテル業界の方に向けて、TikTokでユーザーを増やすおすすめの方法と成功事例をご紹介していきます。




ホテルがTikTokを活用するメリットは?

ホテルがTikTokを活用するメリットは主に次の3つが挙げられます。

  • ホテルの魅力をふんだんに伝えられる

1つめのメリットは、ホテルの魅力を視聴者により伝えられること。

・食事

・温泉

・部屋

・周囲の景観

・併設されている施設(Bar、カフェ)

・こだわりのサービス

このように、ホテルは普段の日常ではなかなか味わえない「非日常」を体感できる場所。

上記のような項目を動画に撮り、投稿することで「料理おいしそう」「温泉気持ちよさそう」とより思わせ、視聴者増加やフォローしてくれるユーザーの増加、そしてホテルへの集客へと効果的に繋げることができるのです。


  • 拡散力が高い

数あるSNSの中でも、TikTokの拡散力はかなり高いためホテル施設の宣伝や集客にピッタリ。TikTokにはレコメンド機能が備わっており、視聴者が過去に視聴した動画データから、興味のある動画を自動的に表示してくれます。 つまり、フォロワー以外にも、旅行やホテルの動画を頻繁に見ている視聴者に対して動画をアプローチできる可能性が高いのです。InstagramやFacebookなどのSNSも人気でブランド価値を高めることができますが、「拡散力」という点に関してはTikTokには及びません。 Twitterも拡散力が高いSNSですが、どちらかというと画像やテキスト中心の発信となってしまうため、伝えられる情報が限られてしまいます。 このような点を踏まえると、拡散力が強く、動画で魅力を伝えられるTikTokは、ホテルの宣伝や集客に最適なのです。


  • 広告費をかけずに宣伝・集客できる

ネット上やチラシ、雑誌の広告などは広告費が発生します。 一方、TikTokならこのような広告費をかけずに無料で宣伝、集客に繋げることが可能!さらに、ご紹介したようにTikTokのレコメンド機能は、フォロワー以外にも潜在顧客に投稿を表示してくれます。「TikTok運用を始めたばかりで、フォロワーが全然いない」というような状況でも、より多くのユーザーに投稿を表示されやすくなっているのです。 また、TikTokのユーザーは、ひとつの投稿動画に興味を持つとプロフィールページまで見て、過去の動画も視聴してくれることが多いです。 ひとつの動画で興味を引くことができれば、そこからあらゆる動画の視聴にも繋がり、結果的にフォローしてくれるユーザーが増えるという嬉しいスパイラルが起こりやすいのもTikTokならではの魅力です。

【ホテル業界】TikTok運用のポイント

では、実際にホテルでTikTokを運用していく場合、どのようなポイントを押さえれば良いのでしょうか?詳しく見ていきましょう。


・ホテルの魅力を発信する

まずはホテルならではの魅力を発信していきましょう。

具体的なコンテンツのイメージは次の通りです。

・従業員おすすめの宿泊プラン3選

・朝食で堪能できるブッフェメニュー

・レストランの人気スイーツ5選

・○○ホテルの温泉の特徴3つ

・大人の雰囲気が楽しめる!BAR人気カクテル5選

このような形でぜひ魅力を発信してみてください。

2023年2月現在、TikTokの投稿動画の長さは10分までとなっていますが、多くのユーザーは30秒ほどの短い動画を視聴する傾向があります。 伝えたい情報がたくさんある場合は、コンテンツを小分けにしてなるべく30秒程度ほどに収まるよう、動画を作ってみてください。


・周辺のおすすめスポットを発信する

ホテルに宿泊に来るお客さんは、出張中のビジネスパーソンや観光客が多いです。そのため、ホテルのお客さんに合わせた情報を発信すると非常に喜ばれます。

・ホテル周辺のおすすめカフェ(レストラン)3選

・ホテル周辺の見どころスポット5選

メジャーな情報でも良いですが、「地元のホテルマンだからこそ知っている情報」を投稿すると、より視聴ユーザーが増えやすくなります。ぜひ試してみてください。


・コツコツ投稿する

TikTok運用で大事なのは、「投稿し続けること」です。せっかくアカウントを作ってもしっかり運用できなければ、視聴者が増えることもないですし、フォローしてくれるユーザーも増えません。 おすすめはホテル内でのTikTok運用担当者を決め、運用していくこと。担当者が複数人いるとより滞りなく投稿できますし、投稿スケジュールを設けるのもおすすめです。



まとめ

非日常の時間や空間を提供しているホテルは、「動画」にすることでより魅力をわかりやすく発信できます。ホテルは部屋やレストラン、併設施設など紹介できる要素も多くあるので、コツコツ投稿し続けていけば着実にフォローしてくれるユーザーや利用客増加に繋げることができますよ。 ホテルでTikTokを効果的に運用していきたいと思っている方は、ぜひご紹介した内容をTikTok運用に役立ててみてくださいね。

0件のコメント

留言


bottom of page