top of page

【TikTok】再生数を増やすには他SNSと連携すべき?メリットと注意点

TikTokをしている人なら誰しも、「視聴者を増やしたい」と思っているものです。

視聴者を増やすには、投稿する動画の質はもちろん、投稿頻度やハッシュタグなども重要な要素となりますが、同じくらい重要な要素となるのが「他のSNSとの連携」。TwitterやInstagramなど、他のSNSと連携させることでより効果的に視聴回数やフォロワー数を増加させることができます。

本記事では、TikTokと他のSNSを連携するメリットや注意点を詳しくご紹介していきます。




TikTokで他のSNSと連携するメリット

それでは早速、TikTokで他のSNSと連携するメリットからみていきましょう!

視聴者増加に繋げられる

TikTokは独自のアルゴリズムを採用しており、フォロワーが少なくても自分が発信しているコンテンツに興味があるユーザーに動画を届けやすい仕組みになっています。 ですが、ここでさらにTwitterやInstagramなど他のSNSと連携させることで、より幅広いユーザーに動画コンテンツを広げることが可能!うまく流入できれば、視聴者はもちろん、フォロワー増加に繋げられます。

多様なコンテンツで魅力を伝えられる

動画コンテンツであるTikTokは、ユニークな動画が人気を集める傾向があります。 一方、Instagramは画像を主としたコンテンツとなっていて、綺麗な商品の画像などを投稿することで、ブランド価値を構築しやすくなります。 このように、各SNSはそれぞれ特徴が異なるため、それぞれのコンテンツに合った情報をうまく発信できれば、効果的に多くのユーザーの興味を惹くことが可能です。

他のSNSと連携する際に注意すべきこと

視聴者を増やす上でメリットが多い他のSNSとの連携ですが、注意すべきポイントもいくつかあります。一体どのようなポイントなのか、詳しくご紹介していきます。

各SNSの特性を生かしたコンテンツを発信する必要がある

ご紹介したように、TikTokをはじめとしたSNSは、それぞれ特性が異なります。 他のSNSと連携し、効果的にTikTokに流入させるためには、各コンテンツの特性をまずは理解し、それぞれに合った情報を発信していくようにしましょう。

具体的な発信例は次の通りです。

・Twitter

最新ニュースやトレンドに強いSNSなので、それについての情報やイベント告知などを行うのがおすすめ。質問やアンケートを投稿すれば、ユーザーのニーズを把握することもできます。

・YouTube

専門知識や商品やサービスの利用方法などを解説するチュートリアルやハウツー動画の発信に適しています。

・Instagram

イベントのハイライトや商品、サービスの魅力が伝わるような美しい画像を投稿することで、ブランド価値を構築できます。

・TikTok

ユーモアや面白さがあるコメディ動画や、わかりやすいハウツー動画や視聴者の質問に回答する形で情報を発信するのがおすすめです。

相互リンクを忘れずに掲載する

他のSNSとTikTokを連携する場合は、各SNSの相互リンクを掲載することを忘れてはいけません。 各SNSのプロフィールページや投稿ページにTikTokのアカウントのリンクを貼り付けておくことで、興味を持ったユーザーがTikTokを視聴してくれる可能性が高まります。

ユーザーとのコミュニケーションを疎かにしない

TikTokと他のSNSを運用している場合、見るべきSNSが多いため、ついコメントや質問などをスルーしてしまいがち。コミュニケーションを疎かにすると、信頼関係が築けず、ファンの獲得が難しくなります。 コメント返しが難しい場合は、コメントに「いいね」で反応するなど、こまめにコミュニケーションを取るよう、意識していきましょう。

各SNSの投稿頻度やタイミングは揃えない

TikTokや連携している他のSNSの投稿のタイミングや頻度が被ってしまうと、効果的に動画を視聴されない可能性があります。 他のSNSを同時に運用する場合は、同じタイミングで投稿することは避け、各SNSをフォローしているユーザーの反応が特に良い時間帯を狙って投稿するようにしましょう。

こまめにデータ分析&改善を行う

TikTokを始め、他のSNSはそれぞれデータ分析を行うことが可能です。ある程度の間隔でデータを収集し、投稿の反応やエンゲージメント、視聴者・フォロワーの増加などをチェックしていきましょう。 TikTokの細かいデータを得たい場合は、パソコンからのみダウンロードすることが可能です。視聴維持率が低い場合、視聴者の多くが途中で動画を観るのをやめているということなので、コンテンツの内容を見直していく必要があるでしょう。これも分析をするからこそわかること。 各SNSの特性や視聴者のニーズによって求められるコンテンツが異なるので、継続的にデータの収集、改善に繋げていくことが、結果的にTikTokの視聴者を増やすことに繋がります。

まとめ

TikTokは、他のSNSでうまく紹介することで、より効果的に視聴者やフォロワーを増やすことができます。各SNSはそれぞれ特徴が異なるため、実際に連携させる場合はそれぞれの特性を活かしながらうまく紹介していくことが重要です。 今まさにTikTokの視聴者を増やしたいと思っている方は、ぜひ他のSNSとの連携も活用してみてくださいね。

0件のコメント

Comments


bottom of page