top of page

【TikTok】自分のいいね欄を非公開にする方法は?

視聴者からの「いいね」を非公開にしたい思ったことはありませんか?

今回はTikTokの自分のいいね欄を非表示にする方法について紹介していきます。




TikTokの自分のいいね欄を非表示にする方法

早速ですがTikTokの自分のいいね欄を非表示にする方法について見ていきましょう!

①まず、TikTokのアプリを開き右下にある「プロフィール」をタップします。

②次に右上の「≡」をタップして「設定とプライバシー」を開きます。

③「アカウント」内の「プライバシー」をタップします。

④「アクティビティー」内の「❤︎「いいね」した動画」をタップします。

⑤「誰でも」、「自分のみ」と書かれている画面が表示されます。 ここでどこまで自分のいいね欄を公開するかを設定します。

誰でも世界中の誰もが見ることが出来ます。自分のみ自分しか見ることが出来ません。

このような手順でどこまで自分のいいね欄を公開するかを設定可能です。


友達のみに公開することは出来ないの?

TikTokでは多くの範囲設定の項目で

「誰でも」「友達のみ」 「自分のみ(非公開)」

と3つの中から選択することが可能です。

しかし、記事作成時点ではTikTokのいいね欄に関しては「誰でも」、「自分のみ」の2つしかないようです。そのため、友達にいいね欄を見せたい場合は「誰でも」に設定するか、メッセージで送るしか方法はありません。


TikTokのいいね欄を非公開に設定するメリット/デメリット


ではTikTokのいいね欄を非公開に設定するメリット、デメリットはどのようなものがあるのでしょうか。


メリット

まず、メリットとしては他の人に自分の趣味や好きな動画がバレないという点です。

例えば、友達が自分のTikTokのプロフィールを見に来た時にどんな動画にいいねをしているのかバレたくないという方もいるでしょう。そのような場合に、この非公開設定をしておくといいね欄を見られることはありません。

いいね欄は、ある意味プライベートな部分になりますので、見られたくない場合は非公開(自分のみ)に設定しましょう。



デメリット

いいねした動画の一覧は他の人は見れませんが、自分で確認することは出来ますので、非公開にするデメリットは特にありません。


まとめ

今回はTikTokの自分のいいね欄を非公開にする方法について紹介しました。

TikTokのいいね欄は自分の趣味が出るある意味プライベートな部分ですので、隠したい方もいるかと思います。

いいね欄を公開していても特に問題はないですが、隠したいという方は是非この方法で公開範囲を設定してみると良いでしょう。

0件のコメント
bottom of page