top of page

【TikTok】顔出ししないメリットは?視聴回数を増やす方法を解説!

TikTokで動画を投稿したい方の中には「顔出しはしたくない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、顔出ししないでTikTok動画の視聴回数を増やす方法を詳しくご紹介していきます。顔出しせずにTikTokをしたいと考えている方は、ぜひ記事内容を参考にしてください。



顔出ししないメリット・デメリット

顔出ししないメリットは、視聴回数やフォロワーが増えたとしても、私生活に影響が及ばないことです。顔出しする場合は服装やメイク、髪型にも気を配りますし、場合によっては照明を用意したりなど、撮影環境を整える必要もあります。 一方で、顔出ししない場合はそのような準備が格段に減るため、運用作業の効率が上がります。作業が効率化できるので、投稿ペースも上がり、視聴回数、視聴者数も伸びやすくなり、結果的にアカウントの成長に繋げることができます。 ところが、「顔出しなし」にはデメリットもあります。それは、顔出しをする以上にファンが定着しにくいということ。また、顔出しをしていない分、他のTikTokerとの差別化が難しくなってしまいます。顔出しをしない場合は、投稿する動画コンテンツのクオリティにはより一層気を配る必要があるでしょう。



顔出しせずにTikTok動画の視聴回数を増やす方法

続いて、顔出ししないでTikTok動画の視聴回数をどう増やしていくのか、詳しくご紹介していきます。 ご紹介した通り、顔出しをしないTikTok動画は投稿者がイメージしにくいため、ファンが定着しにくいのが難点。クオリティをしっかり高めて、コンテンツ内容に興味を持ってもらえるよう工夫をしましょう。


ナレーションを入れる

顔出しをしないでTikTok動画を投稿しているほとんどのユーザーが、必ずナレーションを入れています。これは、顔を出さない分声で自分を認識してもらうことができるからです。 「綺麗に」「上手く」読み上げることも大事なのですが、TikTokの場合はそれ以上に「クセ」が好まれる傾向があります。自分独自のイントネーションや言い方のクセなどがあると、より視聴者に認知されやすくなりますし、親しみを持ってもらえます。元々方言などがある方は、そちらを取り入れながらナレーションしてみるのも良いでしょう。 あとは、自分なりのキャッチフレーズを入れるのもおすすめの方法です。「こんちわ!」「グッバイ」「アデュー」など、動画の冒頭や最後、印象的なリアクション部分に入れることで、より個性的な動画となります。


動画の「肝」がきちんと伝わる内容にする

顔出しの動画の場合、視聴者は「この人を見たい」と思って動画を見てくれます。一方、顔出しをしない動画では、視聴者はサムネを見たり、ハッシュタグを検索して動画の内容をイメージし、「この動画を見れば知りたい情報が知れる」と思って動画を視聴してくれます。 つまり、動画のコンテンツそのものがサムネやハッシュタグの内容にそぐわないと、離脱される可能性が高いのです。それを防ぐためには、動画の「肝」をしっかりと打ち出すことが重要です。 例えば、「100均コスメのみ!ワンコインでできるナチュラルメイク」と題した動画を投稿する場合。視聴者は500円以内の100均コスメだけでナチュラルメイクできる方法が知りたい!と思って動画を視聴するので、その期待を満足させる動画内容にしなければなりません。 この場合、「500円以内の100均コスメを使う」ことが大前提ですが、それに加えて「チークはこんな使い方もできる」「アイシャドウはこう使えば色がもっと綺麗に出る」など、ちょっとしたコツを合わせて伝えることで、動画のクオリティがアップします。 「タイトル・ハッシュタグに繋がる情報」×「+αの情報」 この組み合わせを意識することで動画を見た視聴者の満足度も上がるので、ぜひ意識してみてください。


撮影はスマートフォンで十分!

TikTokは気軽に撮影、投稿できるサービス。YouTubeなら画質の良さにこだわる意味でも高いカメラを揃えたくなるかもしれませんが、TikTokはスマートフォンでの撮影や多少手ブレがある、くらいの方が親近感を持ってもらえます。 TikTokで視聴回数を増やすには、「憧れ」よりも「親近感」を持ってもらうことが大事!動画の撮影方法をスマートフォンにすることで、他のユーザーと同じ目線で動画投稿、編集ができるので、より親近感を持たれやすくなります。また、動画にコメントが書き込まれた時は、こまめに返信するのがベスト。「忙しくてコメントの返信を考える時間がない」という場合は、「いいね」だけでも押すようにしてくださいね。



まとめ

顔出しをしないTikTok動画は、メイクや服装などに気を配る必要がないため、作業効率が格段にアップ。より安定したペースで投稿しやすくなります。 一方、顔出ししない分固定ファンがつきにくいため、コンテンツをしっかり作り込むことが重要!顔出しをしないでTikTokを運用していきたいと思っている方は、ぜひご紹介した方法を参考にしながら投稿をしてみてくださいね。


0件のコメント

Comments


bottom of page