top of page

TikTokで英語の勉強方法を発信!視聴者を増やすコツを徹底解説

視覚的に視聴者にアプローチできるTikTokは、英語などの言語の勉強に役立つ情報の発信にも適しています。

そこで今回は、TikTokで英語の勉強方法やコツを発信したい方に向けて、視聴者や視聴回数を増やす上での効果的な投稿方法を詳しくご紹介していきます。



【TikTok】視聴者を増やすためのポイント

それでは早速、英語などの勉強方法を発信して、効果的に視聴者を増やすポイントからみていきましょう!

バラエティに富んだ内容を投稿する

「英語の勉強についての情報」といっても、その内容は単語、文法、会話例、発音、ライティングなど多岐にわたります。英語を勉強したいと思っている視聴者の多くは、勉強に役立つ情報を幅広く得たいと考えているため、投稿する側もひとつのジャンルに留まらず、バラエティに富んだ内容を投稿するよう心がけましょう。 視聴者のニーズを満たすことで、フォローしてくれる可能性も一層高まります。

コンスタントに投稿する

英語の勉強に限らず、TikTokで視聴回数や視聴者を増やしたいなら、なるべく習慣的に投稿し続けることが重要です。なぜなら、コンスタントに投稿し続けることで視聴者に認知されやすくなるからです。 おすすめなのは、投稿する曜日を決めておくこと。決まった曜日に更新すれば、視聴者からの認知度も高まり、あなたの投稿がより視聴されやすくなります。

視聴者とのコミュニケーションを大事にする

英語の勉強のコツを投稿しても、視聴者から見て「役立つ」と思われなければ、視聴回数は一向に増えません。そこで大事なのが視聴者とコミュニケーションをしっかりとること。コメント欄などをこまめにチェックして、視聴者からの疑問がコメントに書き込まれていたら返信しましょう。 また、視聴者のニーズがわからなくなった時は、TikTok動画内で「知りたい内容や疑問点があったら、気軽にコメントください」と伝えると良いでしょう。視聴者の関心を理解し、それに応えられるような内容を投稿できれば一層あなたの動画を視聴してくれるはずです。

楽しい内容も加える

「英語の勉強」そのものは教育に関するコンテンツなので、見方によっては少し退屈に思われてしまうかもしれません。ですが、そこに「楽しさ」や「ユーモア」を加えることで、より楽しいコンテンツを発信できます。 例えば、特定のキャラを作って「キャラが英語を勉強する」という構成で動画を作れば、より視聴者目線で動画を発信できます。 このように、一見堅苦しいジャンルでも、構成や演出を工夫することで視聴者が楽しめるコンテンツを発信することが可能です。

ハッシュタグを入れる

TikTok動画を投稿する際は、ハッシュタグも必ず入れるようにしましょう。 なぜなら、ハッシュタグを入れることで、ターゲット層の視聴者がより動画を見つけやすくなるからです。英語の勉強をしている視聴者にアプローチしたいなら「#LearnEnglish」や「#EnglishLearning」などのハッシュタグが効果的です。ハッシュタグは多すぎるとかえって動画が見にくくなってしまうので、3~5個程度に留めるようにしましょう。

【TikTok】英語の勉強動画のコンテンツ例

「英語の勉強に役立つ動画を投稿したい!」と思っても、動画のネタが尽きてしまったり、なかなか思い浮かばない時もあります。

ここからは、そんなTikTokのコンテンツのアイデアをいくつかご紹介していきます。

・フレーズや単語

英語のフレーズや単語は視聴者がすぐに活かせる情報ですし、視覚的にもアプローチしやすいのが特徴です。 「会計の時に使う英語フレーズ」「映画館で良く使う英語フレーズ」など、状況に応じて解説していくとよりわかりやすいですし、ニーズにマッチした動画内容を投稿できれば、視聴者や視聴回数を増やすこともできます。

・発音

英語の発音はテキストだけではなかなか伝えきれない要素です。 ですが、動画コンテンツとして発信できるTikTokなら、英語の正しい発音を伝えるのに適しています。初心者の方向けにゆっくりめに発音したり、ネイティブの発音を実演することで、より視聴者も勉強に役立てることができるでしょう。

・会話例

日常会話でよく使うフレーズやSNSで良く見かけるフレーズなど、実践的な会話例を紹介すると、視聴者のニーズを満たすことができます。 また、中には「使ってはいけないNGな表現」等もあるでしょう。このような内容も合わせて伝えれば、視聴者の満足度も高まります。

・文化や習慣

英語の勉強をしている視聴者の中には、将来的に海外に行くことを念頭に勉強しているケースも多いです。 そのため、英語圏の国の文化や風習、祝日の意味なども需要が高い情報。 ぜひこれらも合わせて伝えるようにしてみてください。

まとめ

TikTok動画は、英語の発音やよく使うフレーズなどをより効果的に伝えることができます。実際に発信する時は、視聴者のニーズに沿った内容を把握して投稿し続けることが重要! そのためには、日頃からどのような知識が求められているかというリサーチや、視聴者のニーズをコメントなどで把握していくことが大切です。 今まさに英語の勉強方法をTikTokで発信したいと考えている方は、ぜひ記事内容を参考にしてくださいね。

0件のコメント
bottom of page