top of page

TikTokのストーリー機能とは?メリットと設定方法を詳しく解説



2022年3月からスタートした、TikTokのストーリー機能。

こちらを活用すればより広くアカウントを認知させることが可能ですし、ちょっとしたお知らせなども気軽に投稿できて非常に便利♪

今回は、そんなTikTokのストーリー機能の特徴やメリット、設定方法について詳しくご紹介していきます!


TikTokのストーリー機能とは?


TikTokのストーリー機能とは、投稿後24時間で動画が消えるというもの。通常投稿とは異なり、制限時間を設けて投稿できるのが特徴です。 Instagramのストーリー機能と似た機能で、通常の投稿に加えてストーリー機能を活用することで、よりユーザーの目に留まる機会が増え、認知度を高める効果が期待できます。 また、記事の後半でも詳しくご紹介しますが、TikTokのストーリー機能は加工やアレンジなども豊富にできる仕様になっていて、飽きずに楽しめます。TikTokのストーリー機能は「いいね」やコメントが公開されるのも特徴で、フォロワーや見てくれるユーザーが増えれば、コメントで交流することもできます。



TikTokでストーリー機能を活用するメリット


そんなTikTokのストーリー機能は、活用することで次のようなメリットを得ることができます。



通常投稿以上に気軽に投稿できる


ストーリー機能で投稿すると、通常の投稿用にプロフィール欄には表示されず、履歴も残りません。24時間経つと自動で消えるため、「長期間残したくない」という動画を投稿するのに適しています。 また、ちょっとしたお知らせや「つぶやき」のような感じでその時の気分で投稿したい場合にも大いに活用できます。 商品やサービスなどの宣伝など、残したい動画は通常投稿。肩ひじ張らない、日常投稿はストーリー。このように、投稿内容に応じて発信方法を分けるのもおすすめです。 また、TikTokのストーリーではユーザーの質問に回答する、という手法も良く使われています。企業などでもお客様から問い合わせが来ることがあるかと思いますが、定期的に「Q&A」をストーリーで発信することで、より展開している商品やサービスの認知度を高めることができるでしょう。


メイン動画の告知や宣伝に活用できる


ストーリー機能を使って、

「今夜21時に動画投稿します!」

「お得な情報を動画で紹介しています♪ぜひ、チェックしてみてください」

このようにメインの動画の紹介をすれば、より効果的に宣伝することができます。 特にメインの動画投稿が不定期だったり、まだTikTokを始めたばかりであまりフォロワーがいないような場合は、このようにストーリー機能を利用して宣伝するのがおすすめ。

その他、

・新商品(サービス)の展開

・イベント参加

・店舗情報(満席、休業など)

・商品情報(再販、完売など)

このような情報を発信する場合もストーリー機能は大いに活用できます。


「レア感」を演出できる


TikTokのストーリー機能は、24時間しか公開されませんし、ストーリーのみを検索する機能はありません。そのため、見られるユーザーはフォロワーか実際にプロフィール画面を訪問したユーザーに限られます。 時々しかストーリーを投稿していないなら、フォロワーの「珍しいな、チェックしてみよう」という行動に繋がりやすいですし、アカウントページを見てもらえるため、通常投稿の再生回数アップにも繋がります。



【TikTok】ストーリー機能の投稿方法


ここからは、TikTokのストーリー機能をどのように投稿するのか、詳しくご紹介していきます。

  • プロフィールページ下の「+」を選択

  • ストーリーズをタップ

  • 楽曲を選ぶ際は、画面上の「楽曲を選ぶ」をタップし、選択

  • 画面下の赤いマークをタップして撮影スタート

  • 同じく赤いマークをタップして撮影終了

  • 編集、加工して「あなたのストーリーズ」をタップし、投稿する

この方法は、その場でストーリー用の動画を撮影して投稿する際の方法です。

元々撮影してある動画を投稿したい場合は

  • プロフィールページ下の「+」を選択

  • ストーリーズをタップ

  • アップロードを選択し、投稿したい動画を選択

以上の手順で進み、編集、加工を行ってください。



ストーリー機能で使える編集と加工


TikTokのストーリー機能で使える編集や加工は次の通りです。

・速度

0.3~3倍速まで設定できます。変速させることで、臨場感のある動画に仕上がります。

・フィルター

ポートレートや風景など、好みのフィルターを設定できます

・メイク

目や鼻の大きさなどを自由に変えられます。

・カウントダウン

3秒前、もしくは10秒前からのカウントダウンを設定できます。

・Q&A

質問を選んで、自分の回答を投稿できます。こちらも活用しながら、アカウントに合ったストーリーを作成してみてください。



まとめ


TikTokのストーリーは、編集機能も豊富で、通常の投稿の宣伝や、ちょっとした案内などを気軽に投稿できます。通常の動画投稿に加え、ストーリー機能を活用することで、より認知度が高まり、フォロワーの増加や再生回数アップに繋げることができますよ! ぜひこちらも活用しながらTikTokアカウントを運用してみてくださいね。


<関連記事>

ストーリー機能だけでなく、動画を投稿する際のハッシュタグにもこだわることで、さらに再生回数やフォロワー数UPに繋げることができます。 下記の記事で、効果的なハッシュタグの付け方や、再生数が伸びやすい時間帯や曜日をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

0件のコメント

Comments


bottom of page