top of page

TikTokの画質が悪い原因とは?おすすめの対処方法をご紹介!

TikTokを利用している最中、「映像が悪いな」と感じることはありませんか? 見ているだけでも気になる映像の粗さですが、投稿した動画の画質が悪い場合、再生回数やフォロワーの減少に繋がるのではないかと不安ですよね? そこで今回はTikTokの画質が悪くなる原因やおすすめの対処法をご紹介していきます。 画質が良い状態でTikTokを楽しみたい方はもちろん、TikTokを投稿する時、綺麗な動画を投稿したいと思っている方は、ぜひ記事を最後まで読んでみてくださいね。


画質が悪くなる原因

それでは早速、TikTokの画質が悪くなる原因からご紹介していきます。

通信量が制限されているから

動画を視聴できるTikTokはネット上の通信量が減ると視聴に必要なデータを読み込めなくなり結果的に画質が粗くなってしまうことがあります。 手動で通信量を減らしてしまうと画像が粗くなりやすくなるほか、公共で利用できるネット回線なども利用者が多いので、通信量が制限されてしまい、画質が粗くなることがあります。

ネット環境が不安定だから

TikTokの利用時、ネット環境が不安定だったり接続がうまくできない場合は、画質が悪くなったり途切れてしまうことがあります。あまりにもネット環境が良くないと、TikTokをはじめネットそのものにアクセスできなくなることも多いです。

編集や加工でTikTok以外のアプリを使っている

これはTikTokの動画を投稿する時に起こることですが、動画を撮影した時は画質に問題なかったのに 「投稿した時に粗くなってしまった…」なんて経験ありませんか? この原因として考えられるのは、TikTokではない別の動画編集や加工アプリを使っているため。

動画を編集する際は「エンコード」という処理が行われる仕組みになっていますが この設定を間違えてしまうと低画質の動画となってしまうのです。 低画質な動画を投稿すると最後まで視聴されにくくなるほか、フォロワーもつきにくくなってしまうので、動画の画質が悪いようなら、早急に対処して画質をより良くしていきましょう。

画質が悪い時のおすすめの対処法

続いて、画質が悪い時の対処法をご紹介していきます。 今まさにTikTokの画質が悪くて困っているという方は、ご紹介する方法をぜひ実践してみてください。

「キャッシュをクリア」の設定をする

キャッシュとは、TikTokで視聴した動画や閲覧したページの情報を保存し、アプリを起動した時にデータを読み込めるようにしておくシステムのこと。 この機能は、ユーザーがよく使うデータへのアクセスをスムーズに行うために設けられている記憶装置のようなものですが、キャッシュの情報が蓄積するとTikTokアプリそのものが遅くなったり、画質が低下してしまいます。 そこでおすすめなのが、「キャッシュをクリア」すること。設定画面を開き、「キャッシュをクリア」を選択することですぐに処理できるので、定期的に試してみてください。

データセーバー設定をオフにする

データセーバーとは、データ通信量に制限が設けられているプランでモバイルデータの使用量を抑えることができるというもの。 便利な機能ですが、通信量を抑えると画質が悪くなることもあるので、通信量以上に画質を優先したい場合は設定画面でデータサーバーの設定をオフにして様子を見てみてください。

TikTokのデフォルトで動画を作成する

投稿する動画の画質が悪くなってしまうのは、ご紹介した通りTikTokとは別のアプリで動画を編集、加工していることが原因として挙げられます。 より画質が良い状態で投稿したい方は、TikTokデフォルテの編集機能を使って編集すると良いでしょう。

Wi-Fi環境や使用している端末を見直す

TikTokを利用する時は、Wi-Fi環境が悪いと画質が低下しやすくなりますし、Wi-Fi接続ができていないと無駄に通信量を消費してしまうことになります。 TikTokを日頃から見ている方、定期的に投稿している方は、Wi-Fi環境も見直し、自宅が悪いようならモバイルWi-Fiの利用も検討してみてください。 また、古いバージョンのスマホを使用して撮影した場合も画質が悪くなることがあるようです。 再起動や初期化することで少し改善することもありますが、ソフトウェアそのものの問題と言うことも考えられるので、一度端末のホームページに問い合わせをしたり、この機会に最新端末の購入を検討してみるのもおすすめです。

まとめ

TikTokには、YouTubeなどのように画質を調整する設定機能がありませんが、やり方次第で対処することが可能です。 他の動画と比べて画質が悪い場合は、ご紹介した原因に当てはまる点がないかをチェックし、必要な対処法だと思うものをぜひ実践してみてください。 TikTokを見るよりも投稿する方が多く、商品やサービスの紹介などをしているという方は、映像の画質が良くないとすぐにスワイプされてしまい、動画を最後まで見て貰うためのチャンスを逃してしまうことも多いです。 TikTokで再生回数を増やしたい方はもちろん、フォロワー数の獲得に繋げたい方は、画質にも注目してみてくださいね!

0件のコメント

Commentaires


bottom of page