top of page

YouTubeでゲーム実況を始めるために必要な機材・ソフトは?



ついゲーム実況をみてしまう方、自分もいつかゲーム実況動画を投稿したいと思っている方も多いかと思います。

そこで今回は、YouTubeでゲーム実況を始めるために必要な機材やソフトについて紹介します。

ゲーム実況に必要な機材・ソフト


まずは、ゲーム実況に必要な機材やソフトから紹介します。

主に必要となる機材やソフトとしてはこのようなものがあります。

〇パソコン 〇マイク 〇配信ソフト(録画ソフト) ・ウェブカメラ ・ゲーム機 ・キャプチャーボード


パソコン

まずパソコンです。ここではキーボードやマウスなども含めてパソコンとして紹介します。

パソコンは、ゲーム実況をする上で必須の機材になります。最近はゲーム機やスマホ本体だけで配信出来るものもありますが、不安定なことも多いためパソコンが必須と言えるでしょう。

パソコンは安いものだとゲーム実況に向いていない場合がほとんどです。最近では数万円で購入出来るものもありますが、それらは簡単な作業(Web閲覧等)しかできないものもあります。ゲーム実況をするのであればゲーム実況向けのパソコンの購入をおすすめします。

しかし、数十万円するものが多く、価格が高いですので注意が必要です。



マイク

次にマイクです。マイクも実況に必須の機材です。

マイクには様々な種類のものがありますが、数千円程度のもので大丈夫です。注意点としては、あまり安すぎると音質が悪いものが多いです。

また、よくわからないメーカーのものも避けたほうが良いでしょう。

おすすめのマイクは、SONYのPCV80Uというソフトがおすすめです。レビューを見て決めるのも良いでしょう。



配信ソフト(録画ソフト)

次に配信ソフト(録画ソフト)です。ゲーム実況を録る際に必要なソフトになります。

最近の配信ソフトは、生配信も録画も出来るようになっています。おすすめのソフトとしてはOBSやXSplitがおすすめです。特にOBSは完全無料で使えるソフトですので、初心者の方には特におすすめ出来るソフトになります。



ウェブカメラ

次にウェブカメラです。ウェブカメラは顔出しで実況する方に必要な機材になります。そのため、顔出しせずに実況するのであれば必要ありません。

ウェブカメラもマイク同様、様々な種類のものがあります。おすすめのウェブカメラはLogicoolのC270nです。

ただし、こちらの商品は720P/30fpsとなっているので、もっと画質の良いものが良い方は他のものを検討してみると良いでしょう。



ゲーム機

次にゲーム機です。ゲーム機はパソコンやスマホ以外でゲーム実況する方に必須の機材です。

パソコンやスマホでしか実況しないのであれば必要ありません。



キャプチャーボード

最後にキャプチャーボードです。キャプチャーボードはゲーム機とパソコンをつなぐために必要な機材です。ゲーム機とキャプチャーボードはセットで考えてもらうと良いかと思います。

こちらもパソコンやスマホでしか実況しないのであれば必要ありません。



まとめ



今回はゲーム実況で必須の機材・ソフトについて紹介しました。

必須の機材・ソフトとしてはこのようなものがありました。

〇パソコン 〇マイク 〇配信ソフト(録画ソフト) ・ウェブカメラ ・ゲーム機 ・キャプチャーボード

必要な機材が揃ったら、ゲーム実況を始めてみましょう。

0件のコメント

Comments


bottom of page