top of page

【TikTok】インフルエンサーになって視聴者を増やす方法とは?

TikTokは世界中で多くのユーザーが利用している人気のSNS!


そんなTikTokユーザーの中には「インフルエンサーになって視聴者をもっと増やしたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?


そこで本記事ではTikTokでインフルエンサーになるための方法を解説していきます。




TikTokのインフルエンサーになって視聴者を増やす方法5選

①アルゴリズムを意識して動画を作る

TikTokユーザーは、アプリを開くとまず「おすすめ動画」が表示されます。これは、TikTokが「優れた動画」「視聴ユーザーが好きそうな動画」と判断して表示しているのですが、これを「アルゴリズム」と呼びます。

TikTokのアルゴリズムは、主に次の6つの基準で決まっているといわれています。

・視聴完了率

・視聴時間

・いいねやコメント等の反応

・シェア数

・複数回再生

・同アカウント動画の視聴数

とくに、視聴ユーザーからのいいねやコメントといった反応、シェア数、視聴維持率が高いとTikTokからの評価が高くなり、おすすめ欄に乗りやすくなります。TikTokのアルゴリズムを意識することでTikTokの評価が高まり、動画がバズりやすくなるのです。まずは、あらゆる動画を参考にしつつ、自分の動画を分析しながら、高品質な動画作りを心がけてみてください。

②他のSNSも活用する

TikTok動画は、InstagramやTwitter(X)といった、他のSNSも活用することで、TikTokのフォロワー以外のユーザーにも動画をアプローチできます。その結果、より効果的に視聴回数や視聴ユーザーの増加に繋げることが可能!また、各SNSはそれぞれ特色が異なります。

例えば、TikTokは主に動画コンテンツを発信するSNSですが、Instagramは画像コンテンツを発信することができます。それぞれ投稿内容を変えることで、さまざまな魅力を視聴ユーザーにアピールできるので、よりコアなファンもつきやすくなりますよ。

③トレンドを狙う

TikTokは、その時々でトレンドとなっているハッシュタグや音楽、エフェクトがあります。動画を作る際は、それらのトレンドを取り入れることで、より動画がバズりやすくなりますし、新規のユーザーに効果的にアプローチできます。新規のユーザーが動画を見て、「面白い」「役立つ」と感じてくれれば視聴ユーザーが一気に増えるチャンス!トレンドはおすすめ欄に表示される動画を確認することで把握できるので、ぜひこまめにチェックするようにしてください。

④視聴ユーザーとのコミュニケーションを大切にする

TikTokのインフルエンサーとして活躍するには、フォロワーといかに信頼関係を深めていくかが重要なポイントです。そのため、動画やライブ配信などのコメントはこまめにチェックし、反応を返すなどしてコミュニケーションを取っていきましょう。また、TikTokは視聴者からのコメントに返信する形で動画を投稿できる機能もあります。このような機能を活用すれば、視聴者が知りたいと思っている情報を発信できますし、視聴者との信頼関係も深めることが可能です。

⑤TikTokのマネジメント事務所に所属する

短期間で効率的にインフルエンサーになりたい!と思っているなら、TikTokのマネジメント事務所に所属するのも良い方法です。事務所は企業ともコンタクトしやすいので、より広く発信できる機会もできますし、視聴ユーザーを増やすための戦略的なアドバイスもしてくれます。また、TikTok事務所はトラブル対応などにも対応してくれるので、リスク回避という点でも安心して活動を行うことができます。とはいえ、TikTok事務所の中にはマージンの支払いやノルマがある場合もあるので、所属を検討する際は、この点をしっかり確認しておきましょう。

【TikTok】インフルエンサーになりたい時の注意点

TikTokでインフルエンサーを目指す場合、注意点もいくつかあります。ここからは、特に注意すべき点を2つご紹介します。

トレンドの追い過ぎは禁物

TikTokでバズるためには、トレンドを意識することも重要ですが、トレンドを意識しすぎると他のユーザーとの差別化ができなくなり、オリジナリティが無くなるため注意が必要です。また、視聴ユーザーの増加を狙って演出をしすぎたり、虚偽の情報を発信してしまうと視聴者からの信頼を失うことになります。こちらも併せて気をつけましょう。

企業案件のオファーをむやみに受けない

徐々に視聴ユーザーが増えると、多くの企業から案件依頼が来ることもあります。ですが、中にはアカウントの内容にそぐわないこともあるため、安易に受けるのはNG!案件が来た時は、アカウントの趣旨や視聴ユーザーの期待に合致するかどうかをしっかり検討しましょう。

まとめ

記事でご紹介したポイントを押さえてTikTokアカウントを運用することで、効果的に視聴ユーザーを増やすことが可能です。また、インフルエンサーになるためには、トレンドを追い過ぎず、オリジナリティを維持すること、企業案件が来た際は慎重に検討することも重要です。今以上に視聴ユーザーを増やしたい、インフルエンサーになりたい方は、ぜひ記事内容を参考にしてみてくださいね。


0件のコメント

Comments


bottom of page