top of page

TikTokの動画をYouTubeに無断転載するのは違法?通報する方法は?

TikTokもYouTubeも人気のあるものですが、YouTubeを見ていると、TikTokから転載されていると思われるものがたくさんあります。 自由に転載することに問題はないのでしょうか?もちろん、無断転載の場合は違法になります。そのような無断転載を見つけた場合には、どのように通報・報告すればよいのでしょうか?その方法について解説します。



TikTokの動画をYouTubeに転載するのは違法?

TikTokとYouTubeはどちらも人気のあるサービスです。 YouTubeをよく見ているという人なら分かると思いますが、TikTokの動画がよくアップされています。勝手に転載をすることはできるのでしょうか? 結論から言えば、無断転載の場合は著作権の侵害に該当する可能性が非常に高いので、違法と言えます。 TikTokで動画を見つけて、バズりそうだからといって無断でYouTubeに転載するのは絶対にやめましょう。その反対も同じで、YouTubeにある動画をTikTokに無断転載するということもできないので注意が必要です。


無断転載の動画を見つけたらどのような方法で知らせればいいの?

正式に許可を得ている場合であれば全く問題はありませんが、許可を得ずに無断転載してしまうというのは大きな問題です。 では、このような無断転載の動画をYouTubeで発見したという場合には、どのような方法で知らせればよいのでしょうか?YouTubeで発見した場合には、動画のところに「報告」という項目があります。この「報告」という項目を選択すると、「動画を報告」というものがでてきます。 その中の、「権利の侵害」というところを選択して、最後に「報告」というボタンを押せば、その動画が著作権の侵害をしている可能性があるということをYouTubeに報告することができます。 とても簡単ですので、違反している動画を見つけた際は報告するようにしましょう。


YouTubeは無断転載の動画で稼げる?

TikTokの動画をYouTubeに無断転載することはできないということでしたが、他のサービスなども含めて、無断転載の動画で稼ぐことはできるのでしょうか? 結論から言えば、YouTubeで無断転載の動画で稼ぐことはできません。稼げるどころか、最悪の場合には逮捕される可能性があります。 過去には、漫画作品を無断でYouTubeに投稿した人が逮捕されていますし、スポーツ中継を許可なく勝手に投稿した人も同じく逮捕されています。 このような事例はかなり多く、安易な気持ちで行うのは絶対にやめましょう。 また、YouTubeの運営側も、無断転載など著作権の侵害をしている動画については厳しく対応しています。 無断転載などをしても、警告を受けて動画が削除されたり、チャンネルが停止したりするので稼ぐことはできません。 著作権が絡むような動画を投稿する場合には、必ず許可を得ているのかを確認しておきましょう。無断転載という行為は、メリットが全くありませんし、大きなリスクしかありませんので行ってはいけません。


よくある無断で投稿されている動画とは?

TikTokの場合は基本的に短い動画ですが、YouTubeの場合は、短い動画だけでなく長い動画もたくさん投稿されています。 その中には、正式な許可を得ていないものがあります。そのようなものが多いジャンルは、アニメ、漫画、映画、スポーツ中継、テレビ番組などといったジャンルのものです。 投稿している人は、これで稼げると思って投稿しているのでしょうが、正式な許可を得ずに勝手に投稿するという行為は違法行為以外の何者でもありません。 YouTubeでは、著作権を侵害している動画で稼ぐことはできませんし、そのような動画を投稿しているとそれを見た人がYouTubeに報告するので、遅かれ早かれ運営側に知られてしまいます。 YouTubeで稼ぎたいということであれば、まずは他人のものを使用するのではなく、自分のオリジナルの動画を投稿するというのが最も良い方法と言えるでしょう。「バレなければ他人のものでもいいや!」などと考えている人もいるかもしれませんが、必ずバレるものだと思っておきましょう。


引用元を記載すれば大丈夫?

時々、転載動画の概要欄に「引用元:TikTok動画のURL」と記載されているものがあります。しかし、概要欄に引用元URLを載せたからと言って、著作権侵害にならないわけではないので注意が必要です。 よく、有名YouTuberなどが「掲載許可をいただいています」と記載しているように、引用元の本人に許可を得ている場合は著作権侵害にはなりません。 動画を転載したい場合は、必ず本人に許可を得るようにしましょう。


まとめ

TikTokの動画をYouTubeに無断転載することはできるのか?ということですが、無断転載をすることはできません。もちろんその逆も同じです。無断転載をしてしまうと、著作権の侵害にあたる可能性が非常に高いので違法となります。 またYouTubeでは、TikTokの動画ではありませんが、漫画作品やスポーツ中継、その他の動画を許可を得ずに投稿して逮捕されたケースもあります。そういったリスクもありますので、他人のものを使用する場合には必ず許可を得ましょう。 最も良い方法は、他人のものを使用せずにオリジナルの作品を投稿するということです。

0件のコメント
bottom of page